出会うためのプロフィールの書き方

彼女が欲しい、割り切った遊び相手が欲しい。。。
そう考える男性は、少なくないでしょう。
ただ、どこでどで会えばよいのか?分からない方も多いと思います。
最近は、インターネットの時代で様々な出会い系サイトが増えていますので、そういったところで出会いを探すのが自然流れでしょう。
やはり、時代には逆らえません。

そこで、出会い系サイトで人妻と出会う際に大事なプロフィールについて書いていきます。

まず、プロフィールにどんなことを書いたら興味を持ってもらえるんでしょうか?
何事も第一印象が大切です。
プロフィールで興味をもたれなかったら、メールなんて出来ません。
ここでは、女性にメールをしてもらえないダメなプロフィールについて少し解説をしていこうと思います。

・エッチな関係を目的としているのがバレバレなプロフィール
・軽すぎるなプロフィール
・真面目すぎるプロフィール

女性と会ったことが無いのですから、女性はプロフィールで自分のことを知るしかないのです。
もちろん、その逆もそうですよね。
あなたは、まず、プロフィールで女性を選ぶと思います。
なので、プロフィールは女性に好まれやすいようなプロフィールにするべきなのです。

まず、『エッチな関係を目的としているのがバレバレなプロフィール』は、絶対にやめましょう。
例え、アダルト関連の出会い系サイトであったとしてもなるべく控えるようにしましょう。
一般的な出会い系サイトであれば、絶対にNGです。
不思議な話ですが、相手がセックスフレンドを探してたとしても悪印象だと思います。

そして、『軽すぎるなプロフィール』なのですが、少し分かりにくい表現かもしれません。
いわゆるチャらい感じですね。
絵文字や顔文字を使うことはOKですが、適度の量が良いでしょう。
あと、言葉使いがバカっぽくならないようにしましょう。
女性は、警戒心を持って利用をしています。
軽すぎる、チャラすぎる、バカすぎるなプロフィールの男性を信用しません。

最後に『真面目すぎるプロフィール』なのですが、軽そう、チャラそう、バカそうなのに真面目はダメなの?と思うかもしれません。
何でもそうですが、適度に!
真面目は良いですが、真面目すぎるのはダメです。
時々、仕事ですか?というような堅苦しいプロフィールの人がいます。
真面目さは伝わりますが、『きっと面白くないんだろうなぁ。』と思われるだけです。

先程も書きましたが、何事も第一印象が大切です。
合コンであれば、第一印象が悪くても、時間は短いですが、チャンスはあります。
挨拶の時点で印象が悪くても話しているうちに仲良くなれることもあります。
ただ、出会い系サイトは、その第一印象を通過しないと何も始まりません。
プロフィールを見て印象が悪ければ、その人と交わることはありません。
是非、上記のダメなプロフィール参考に人妻との出会いを探してください!!